ブレイズトラップを1.11仕様にしよう!

シェア

こんばんは。
今回は先日のブレイズトラップを1.11仕様に改良しようと思います。

24
その前に私のスキンがパワーアップしました!
以前(といってもかなり前のたった数回だけですが、、)まぐろの兄貴が装着していたゴーグルの色違いを装備しております。

本題に戻ります。
皆様も散々この1.11問題については目にされているかとは思いますが、mobが1マスに26体以上存在すると窒息ダメージを受けてしまうというとんでもルールが追加されます!
このルールのおかげで現存するほとんどの経験値トラップ(処理層が1マスのもの)に拡張工事が必要になります。

私が前回制作したブレイズトラップも処理層の拡張工事が必要なのでリリース前にやってしまいます。
(何事も早めにやるというのは大切ですよ!)←自分にも言い聞かせる。 
0845
トラップの処理層に入るということでフル装備+耐火のポーション飲用で今回の作業を進めたいと思います。

しかし、

32
画像では分かりにくいですが、途中で蓋をしてしまうとブレイズと一切の戦闘もなく作業を進めることができることに気づき、装備なしでも全然大丈夫でした。(耐火のポーションは無駄に1本飲んでしまいました。)
最後に蓋を取るときは何百体ものブレイズに囲まれましたが。。。

47
最後にブレイズにダメージを与える回路も後ろに移動します。
28
33
今回は1マスを5マスに拡張しましたが、新規で作成するときは最大9マスの処理層のものにすることができるので、クリエイティブでもう一度作ってみたいと思います。 

15
はい、ここからはクリエイティブのスーパーフラットのワールドで解説していきます。
こちらのワールドではいつもと違うスキンを仕様します。

※ここから紹介するブレイズ経験値トラップは、他の方が紹介されているものを1.11仕様にリメイクしたものです。

21
まず、今更ですがブレイズ経験値トラップにはブレイズスポナーが必須ですので、ネザーの要塞まで探しに行かなくてはなりません。
要塞さえ見つけることができれば、 おそらくスポナーを見つけるのには苦労することはありませんが、ブレイズは空間に湧くので制圧するのは何気に大変です。

そして今回ブレイズを処理層まで運ぶのに使うギミックはこちら。
48
・石の感圧板(木のものでも可だと思いますが、何せ相手がブレイズなので作成中に燃やされてしまう可能性があります。)
・レッドストーンリピーター
・粘着ピストン
・押出し用のブロック
40
これを並べて、石の感圧板の上に乗ると…
44
粘着ピストンが作動し、ブロックが押し出され、
50
 見事mobを下に落とすことができました。
(このサンプルは何を血迷ったか羊毛で作ってしまったので、こちらでトラップを一通り作り終える頃には燃えて無くなっていました。)

では作っていきます。
04
まずはブレイズスポナーを囲みます。
当然これが湧き層になるので囲む大きさは幅9×奥行9×高さ3に湧くのでその外側です。
また、ブレイズは湧くのに縦2マス必要なので+1マス必要です。

この紹介では、下記のようにブロックを使用しますので、好きなブロックに置き換えていただいて結構です。(ただし木は燃やされてしまいますよ!)
・スポナー→グロウストーン 
・押出すブロック→花崗岩
・その他の動かない壁などのブロック→安山岩

2826
スポナーの1マス下の対面の2辺を押出し用のブロックにし、感圧板、リピーター、粘着ピストンの装置を9セット設置します。
(1.10までの紹介ではこれを4辺全てに設置していくやり方でした。)
03
下の段も同様に9セット設置します。 
04
このように4段同じように繰り返し、階段状にブレイズが落ちていけるようにします。
52
反対側も同じように4段繰り返します。
断面はこのようになり、逆三角形のような形になります。
(1.10までは逆ピラミッドのような形状に組んでいました。)
14
上部(湧き層)から見た図。 
※紅白の色付きガラスはスポナーとの距離を示すためのものなので本来は必要ありません。
1731

続いて処理層を作っていきます。
ここでも粘着ピストンによる押出し方式です。
22
ホッパーとハーフブロックによるおなじみのアイテム回収機構も設置します。
09
しかし感圧板を踏んで自分でダメージを受けてもらっても困るので後ろからピストンの動きを操作します。
26
まずはホッパーをお互いに向かい合うように設置します。
次にそのホッパーの両外側にレッドストーンコンパレーターを外を向くように置きます。
32
さらに両外側にブロックを置き、その上にレッドストーンを置きます。
 レッドストーンコンパレーターの上には、処理層から伸びているレッドストーン側には通常のピストン(画像右)、反対側には粘着ピストン(左)
※多分これを逆にするとめんどくさいことになります。
4808
ホッパーの中になんでもいいのでアイテムを25個入れます。
これを多くするとブレイズたちにとどめを刺してしまい、少なくするとワンパンで倒せなくなります。
ここは絶対に25個です。

そしてホッパーの上にレッドストーンブロックを置きます。
一通りガシャガシャ動くかもしれませんが、画像のような状態で落ち着いたら正解です。
21
43
あとは任意の場所までレッドストーンで引っ張っていき、ボタンを設置して完成です。 
30
32
試しにブレイズに入っていただきます。
※クリエイティブなのでスポナーではなく卵から産まれたブレイズです。
ガシャガシャしながら止まることなく落ちてくれていますね。
45
ある程度たまったら最後に作った回路を作動させます。
3553
そしてとどめはワンパン!
ポテトブレイズロッドも大量に手に入ります!
14

以上で作り方の説明
を終わります。
サバイバルで作るときはここも塞がないとどんどんブレイズが飛び出してきますよ! 
あと、下の処理層はスポナーから離れすぎてしまうので、待機所はこの辺りに作った方がいいですよ!

それでは!

P.S.このクリエイティブ用のスキンのモデルは以前とてもお世話になった金物屋さんで、金属でなんでも作ってくれるすごい方なのです。