神社まわりからつくる

シェア

こんにちは。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
2016年もあと2週間ほどになりました。
現在このワールドでは絶賛来年の初詣の準備中でございます。

前回はハゲ山だったところを森にするという逆整地と道づくりをやりました。
逆整地の記事

やり忘れていた沸き潰しをやる

前回は道を作ったのですが、沸き潰しするのをすっかり忘れていたのでまずはそちらをやっていきます。
00
まずは石段の裏にたいまつを置いていきます。階段ブロックは光を通すので、たいまつが見えない状態で道を明るくすることができます。
01
前回作った道ですが、こちらも道の両脇を階段ブロックにして、たいまつを仕込んでおります。
さらに草ブロックの中にたまに混ざっている葉っぱブロックの下にもたいまつがあるので、夜でも明るく女性が一人歩きしても安全な道ができました。
25
さらに水を撒いて川にして沸き潰すという荒技。

休憩所をつくる

石段の下に休憩所を作ろうと思います。
石段の上にはもう神社の拝殿を作るので、下に甘酒を配ったりする場所を作ります。

初詣の後の甘酒いいですよね。小さい頃はむしろ甘酒目当てで親についていった記憶があります。

51
まずは骨組み。
磨かれた閃緑岩を使ってみたいと思います。少し重い印象になりそうですが、今回はそんな感じでチャレンジしてみたいと思います。

床はこの拠点ではおなじみになりつつあるオークの木材です。

00
閃緑岩で柱を作ると豪語しておりましたが、もう木材に変わっております。
結局いつもの仕様になってしまいました。

しかし今回新しい試みとして、地面から1マス上のブロックは石炭ブロックにしております。

18
47
完成したところ。
ハーフブロックの中に混ざっている普通のブロックの上にカーペットを敷いてベンチを表現しました。
石炭ブロックが半分出ているのも効いていますね。

しかしこの休憩所。
完成した後に重大なミスに気づきました。

なんと作る幅を1マス間違えておりまして、一度全部撤去しなければなりません。

36
制作過程は省略しますが、このように少しデザインも変えております。
幅が以前は偶数だったのですが、今度は奇数になっておりますので中央に壁(柵の部分)を作りました。
これにより建物の中がより内部としての意味合いが強くなりました。
19
ベンチも3つに増やしています。
窓の部分と壁の部分があるのは、壁の部分の後ろは土ブロックの山があるためです。
石炭ブロックも引き続き使用しております。
08
後ろの木も何気に植え替えています。

鳥居をつくる

神社といえばやはり鳥居を設置しなければなりません。
鳥居は石段の下、そして拝殿予定地の前に設置します。

鳥居の一番下の段は今回ブームになっている石炭ブロックを使います。
05
黒曜石や黒の羊毛よりも質感が好みなのです。
40
鳥居の上部分は羊毛を使ってみました。
しかし羊毛では何かのっぺりした印象なので、レッドストーンブロックを使って作り直します。
26
禍々しくなりましたね。これでいきましょう 笑

この場所の夕暮れくらいの時間帯の雰囲気がとてもいい感じになってきました。
シェーダーの雰囲気もこの場所にはちょうどいいです。

57
石段の上から鳥居を見たところ。

50
拝殿予定地の前にも同じ鳥居を設置します。
こちらは空が見えるのでまた違った印象を受けます。

31
ちなみにこの拝殿予定地から描画距離を大きくすると記事にするでもなく作ったゾンビスポナーの経験値トラップが遠くに見えます。
53
近くで見るとこんな感じ。
紹介するでもないのに何気に高級仕様。
丁寧にここまでの道まで作ってます。

今回はこんな感じの作業でした。
休憩所と鳥居2つ。このペースで年内に神社完成するのだろうか、、、

おまけ

こういう拠点の端っこで作業していると、夜は普通に敵mobが沸きます。
今回の建築では深夜作業もたくさんあったので戦いも少なからずあります。そんな中、こういうのがあったのを思い出しました。
43
スナイパー対決の実績です。
スナイパー対決とは、50メートル以上離れたところから弓矢の狙撃で助さんを倒すというものです。

神社の計画地は水が凍るほど高いところなので、周りが一望できるのです。
ここから手頃な助さんを狙撃すると実績解除できました。

フレイムのエンチャント付きの弓を使えば夜中でも矢がどこに飛んで行ったのかわかりやすいですね。
(おかげで2発外したのもしっかりとバレてますね。)

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Merci!