統計でみるMinecraft

シェア

こんにちは。

早いもので1月ももうすぐ終わりです。
例年この時期は雪と寒さの影響で布団からなかなか出られない朝が続いております。即効性の高い電気ストーブを買おうかと考え中なのですが、安くていいものはありませんかね?

さて、本日は普段マインクラフトのPC版で遊んでおられる方の中でも気にしている人はかなり少ないであろうこの項目。
43
”統計”です。
ゲームメニュー画面の上から2段目の右側にあるこの項目。一体何の統計なのでしょうか?

統計のデータをみる

このメニュー画面の統計ボタンを押してみるとこのような画面に。
16
ここではなんとマインクラフトで自分(プレイヤー)がやってきた様々なことがデータとして記録されているのです。
記録は一般、ブロック、アイテム、Mobという4カテゴリーに分かれております。

一般では今まで歩いたりボートに乗って進んだ距離やチェストを開いた回数、そしてケーキをかじった回数に至るまで、プレイヤーの動作にまつわることがカウントされております。
35
ブロックは石や木材といったありとあらゆるブロックを置いた数、破壊した数などをそれぞれ数えており、アイテムはダイヤのツルハシやパンなど、ブロックではないものを作った数、消費した数、捨てた数などを記録しております。

最後のMobというカテゴリーはマインクラフトではおなじみのゾンビやクリーパー、そしてニワトリや牛など、この世界にいるありとあらゆるモブキャラを倒した回数、竿された回数がカウントされております。

少し眺めてみるとなかなかのボリュームで、項目の数字が大きければ人に自慢したくなるものからちょっと恥ずかしいものまで、飽きのこないコンテンツの量を誇ります。

統計の結果をいくつか。。。

ここで恥ずかしながら統計の結果を幾つか発表しますと、

私は今まで97回死亡しております。
チェストを開いた回数は12,987回、村人と取引した回数は995回。

さらに、今まで最も作ったブロックはオークの木材で20,525個。最も捨てたブロックはオークの苗木が332個(苗木って植えれるからブロックのカテゴリに入るのですね。)
ちなみに丸石や土はラージチェストに詰めてブログにはおそらく登場したことのないブランチマイニング会場に放置されているので、捨てたとはカウントされていないようです。

アイテムに目を移すと、作ったアイテム上位は木の棒が7,144本、紙が6,186枚といつもよく使うものがワンツーフィニッシュしております。一方で拾った回数で圧倒的トップの種15,333個が捨てた数では1,881個でニンジンの1,995個にあと100個ほどの差をつけられて1位を逃すというドラマもありました。

捨てた数トップがこのアイテムなのは、村人に与えている数を全て私が一度捨てて所有権がなくなったものを村人が拾ったという認識にしているようですね。ニンジン、種の後にジャガイモ、小麦、パンと続いていくことからも納得です。

そして、Mobカテゴリーで倒した数−倒された数をポイント化してランキングにすると、

1位:ブレイズ 12,051ポイント(12,055-4)
2位:ゾンビ 1,106ポイント(1,132-26)
3位:ウシ 386ポイント(386-0)

となります。

現在現役で活躍しているブレイズトラップがあるので圧倒的な数のブレイズが犠牲になっており、ブレイズロッドも2ラージチェスト分余らせているのが現状です。初期の頃にかなりお世話になったゾンビさんも-26ポイントというマイナス点をつけられておりますね。

そんな中最下位は何だろうと思い計算していくと、

37
最下位:ストレイ -1ポイント(0-1)
なんと私、ストレイに負け越していたのです。

これは見過ごすことができませんね。
というわけでストレイを倒してこの-を+にします。

ぽんずから見たストレイの特徴

272px-Stray
まず、ストレイとはPC版の1.10で砂漠のゾンビであるハスク共に登場したスケルトン兄弟の三男です。
主な生息地は雪原となっており、夜に通常のスケルトンがスポーンする代わりにストレイがスポーンします。

この新入りスケルトンは通常より少し寒色系の色をしており、グレーのボロマントを被っているのです。

さらにいつかスケルトンのAIの魔改造により増し増しになった機動力を備え、撃ってくる矢は鈍化の矢という効果付きのものになっております。

次男のウィザースケルトンはプレイヤーをウィザー状態とする剣を持っており、末っ子のストレイは鈍化の矢と、長男のスケルトンの面子を潰すほど強力になっておりますね。(ストレイに関しては完全にスケルトンの上位互換です。)

この鈍化の矢を受けるとプレイヤーの移動速度が遅くなってしまい、広い雪原を走って逃げようとしてもストレイの追撃を難なくかわすほどの速度が出なくなり、いつの間にか囲まれてやられてしまったというのが先述の-1なのです。

ストレイを討伐しに行く

40
今回ストレイを討伐するにあたり、私が用意したスキンがコチラ。

ストレイのボロマントをお借りして、ヤツらがやっている雪原でのカモフラージュを私も真似してみたのです。(ゲームシステム的には効果なし)
中に着ているチェックの服も前回までの赤黒から白黒のものに変更しております。

そして今回は1.11.2で作成不可能になった無限+修繕にさらに射撃ダメージ増加Ⅴ、フレイムをつけた贅沢仕様の弓を武器に戦います。

14
さらに私の飼っている馬の中でも最速で、馬小屋の馬長でもある昆布という黒馬でスケルトンの魔改造されたAIの機動力に対抗します。

16
そして雪原での夜がきました。
私の拠点の近くにある雪原は大きな渓谷があり、その中に溶岩が流れているので夜でも少し明るいのが特徴です。

17
さっそくストレイがスポーンしたので戦闘開始です。
フレイムが付いているので矢が飛んでいった場所がわかりやすいですね。
58
さらに私は昆布と共に高速移動しているので、ストレイの背後、この距離まで近づくことができます。

しかしここでアクシデントが、、、
14
馬のHPにご注目。
馬に乗りながら弓を使うと馬の後頭部に刺さってしまうのです。

危うく愛馬を倒してしまうところでした。

05
というわけでまだ夜明けまで時間があるのですが、4体倒したところで強制終了です。

これで何とかストレイに勝ち越すことができました。

皆さんも統計の見過ぎにはご注意ください。Mobを倒したり、アイテムを集めたりという使命感に駆られてしまってマイクラどころではなくなってしまうかもしれませんよ。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Merci!