要塞見つからない腹癒せに建築する

シェア

こんにちは。

私ぽんずは今週ある目標を立てました。
新年に今年の目標と言っていたエンダードラゴン討伐。それを今週やります。

とは言ってもこの記事を読んでいただく木曜日の段階でまだ要塞が見つからないのです。(笑)

今回は要塞をちょこっと捜索した話と、結局見つからずに雪原バイオームに冬らしい建築をする話の2本立てです。

エンドポータルがある要塞を探すには?

まず、エンダードラゴンを倒すにはエンドポータルがある要塞を探さなければなりません。
要塞を探すにはまずエンダーアイというアイテムを作ります。
50
エンダーマンを倒すとドロップするエンダーパールと、ブレイズを倒すとドロップするブレイズロッドをクラフトすると作れるブレイズパウダーを使います。
クラフトのレシピはそれぞれひとつずつで、配置はどこに置いても大丈夫とのこと。
上の画像は作業台で作っておりますが、プレイヤーインベントリでクラフト可能です。

このエンダーアイは投げるとマインクラフトの世界の中にいくつかある要塞の方向に飛んでいきます。
03
ふむふむ。私のワールドの要塞は拠点の倉庫前から神社がある方向に進むといいとのこと。

また、このエンダーアイは要塞の中にあるエンドポータルを起動するのにも使用するので、エンダードラゴン討伐には必須のアイテムとのこと。

エンダーアイを投げて旅に出る

57
早速馬に乗って旅に出るのですが、今まであまり行動範囲を広げてこなかったからか、すぐにラマと出会うことができました。

なんだかんだでエンダーアイを投げ続け、気が付けばX=1,000、Z=1,500ほどの距離になっておりました。
意外と遠くまで進まないといけないのですね。思っていたより遠くて少しびっくりです。
07
エンダーアイが飛んでいく方向が変わってだいたいこの辺りというところにやってくるとなぜか一ヶ所にかたまる動物たち。
何か美味しい虫でもいるのでしょうか?

そしてその近くに洞窟を発見。
21
入り口の高さが約10マス、そして入ってすぐのところに直径20マスほどの球体の空間があります。

RPGなんかだと絶対にラスボスがいる洞窟があったので、ここに入ります。
(結果この洞窟には要塞につながる場所はなかったのですが。。。)

他にも近くにいくつか洞窟があり、突撃してみたのですが、見つからず。
仕方ないので一度出直します。
04
帰り道に見つけたメガタイガにあった苔石。
普通は地面から顔を出しているものだと思っていたのですが、壁から生えていることもあるのですね。

腹癒せに白川郷つくる

さて、場面はかわりまして、前回ストレイを討伐した雪原にやってきました。
35
ここは第一拠点からラバで1分ほどの場所。ここに今回は白川郷をつくります。
白川郷とは岐阜県の雪の多く降るところにある伝統建築で、世界遺産なのです。

いつかこの今回つくる白川郷まで第一拠点から道を繋げたいですね。
10
建物は雪原の少し開けたところにあるところにつくります。
大きさは間口22マス×奥行16マスです。私のつくったことのある建築物の中では最大なのではないでしょうか?

建築の構造となる柱や梁は松の原木で建てていきます。
なにやらいつも木造建築やっているような気がしますが、木材がかなり枯渇してきました。
44
いつもは柱と同じ面に壁を作るのですが、今回は1マス内側に壁を作ります。

そして、白川郷の特徴的な外見のひとつである白い窓のような部分は白樺のドアを並べます。
白樺のドア以外の部分は松の木材です。柱の裏側は壁を貼らずに松明を設置します。

床はダークオークのハーフブロックです。
この段階で木材の種類が3種類。なかなかの贅沢ですね。
04
外見はこんな感じに。
庇などの壁の凹凸部分もダークオークでつくります。
13
内部の階段。
高さもかなりのものになるので内装の重要な部分も同時進行でつくっていきます。
この階段の手すり部分の原木の置き方こだわってみたのですが、どうでしょう?
41
ついでに松の木の苗も植えておきます。
庭も同時進行で進みます。(この木の苗を植えただけなのですが。。。)
30
前後の壁が階段状に立ち上がった状態。
こうして壁がないのに中身だけが立ち上がっているのはおもしろい見え方ですね。

合掌造りの屋根を表現する

50
そして4種類目の樹種の登場です。
オークの原木で屋根をつくります。茅葺屋根の特徴的な模様を何で表現しようかと考えていたのですが、結局オークの原木の側面が一番だと思い、これでつくっていきます。

しかし画像の通り全て縦向きに置いていくので自分の他に原木用の足場も必要になってくるので大変です。
30
屋根の内側にスライムブロックで足場をつくるとこんなカオスな空間に!
スライムが一番崩しやすいので仕方ないのです。
48
屋根を貼り終えて内部の1階から上を見上げるとこんな感じに。
とんでもない量の四角が見えますね。
41
外部はこのように。
思っていたよりいい感じの雰囲気になりました。

しかしこれでは周りが雪原で屋根に雪が積もっていないので不自然です。
そして、この屋根の形状。周りを沸き潰しすればするほど夜になるととんでもなく敵が沸く気がしますよね。
31
ここで雪に見立てた白色のカーペットを屋根に敷いていきます。
カーペット1スタックで約3列の沸き潰ししかできないので、とんでもない量の羊毛を消費します。

うちの羊牧場の羊さんたちも全員白くなってもらって、片っぱしから毛を刈っていきます。
06
結局拠点の羊牧場まで2往復ほどしてカーペットを敷き終わりました。
周りを少し整地して、雪がなくなってしまった部分にも雪を敷き直し、庭で成長した松の木にも雪を積もらせて完成です。

夕日のバックがきれいですね。

こんな感じでここにいくつか雪国っぽい建物を増やしていって、いつか村人を連れてきてちょっとした集落にしたいものです。
そして第一拠点から道を繋げていつでも来れるようにしたいですね。(今も馬ですぐ来れる距離なのですが。)

うん。こんな調子で今週エンダードラゴン倒せるのでしょうか?

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Merci!