子ネタ集

シェア

こんにちは。
そろそろ髪を切る時期がやってきたぽんずです。

今回はひとつの記事にするほどでもないような子ネタを少し集めたので、数でボリュームを出す作戦です。(笑)
また、今回は制作風景はなく、成果物の紹介のみとなります。

自宅に馬小屋を増築する

先日自宅を建設したのですが、この付近にはたくさんの動物たちが住んでおります。

その中でも馬はプレイヤーが乗ることができ、移動に役立ちます。自分専用の馬を飼って、エリトラで飛ぶまでもないところに行くために馬小屋を建設します。

しかし私の宅地は中央に大きな川が流れていたり高低差があったりと、建物を建てることができる場所が限られておりますので、自宅の使っていない部分を少し広げて馬小屋として使用します。

南側のベランダの下が余っていたので、ここに住んでもらいます。
実は1マス外側に伸ばしているのですが、素材などは自宅と同じものを使用しているので、違和感なく溶け込ませることができました。

ポストを追加する


続いて自宅にポストを設置しました。

これはトラップチェストを使用しており、この中に入れたアイテムは下に埋め込んでいるホッパーに吸い込まれ、家の中のチェストに流れていきます。床の中に埋め込まれているチェストにアイテムが流れてきます。少しホッパーの無駄遣い感がありますが、家の中から郵便物を受け取れるようにしたかったので、このようになっております。

雪玉製造機を再度つくる

実は自宅をつくったときに地下にスノーゴーレムを召喚したのですが、用事が済んだ後はそのうち彼の家(雪玉製造機)をつくり、そこで飼おうと思っておりました。

つまり地下に放置して入り口を塞ぐ生き埋め状態になっておりました。
地下空間の沸き潰しはしっかりしておいたので、数日経った段階でもしっかり生きておりました。

外観です。
正面側はペンギンの顔を大胆に配置し、横から入るような形になります。

この雪玉製造機は私の宅地の奥の川のほとりにある基準の地面よりかなり低い場所にあり、ペンギンの顔が景観の妨げになりにくいような処置をとっております。
中に入ると正面奥にスノーゴーレムがおり、左側に上に登れる階段、右側にエンダーチェスト、チェストがあります。チェストの中にはガボチャ、余った雪ブロックがあり、事故が起こった時の対応ができるようになっております。

左の階段を上るとスノーゴーレムの顔を見ることができます。
もし事故が起こってしまった場合はここから対応することができます。

溶岩汲み場、ゴミ処理場

最後にネザーでの作業になるのですが、ネザーの高さが低いところにはたくさんの溶岩が溜まっております。
この溶岩を使わなければということで、溶岩汲み場、偶発的にできてしまったゴミ処理場を作ります。

洞窟を利用しているのですが、ガストの襲撃に耐えられるように、床はネザーレンガに変更しております。

溶岩の滝の裏から侵入することになります。

溶岩の高さまで降りてくると、下付きハーフブロックの床があります。
ここで溶岩を汲むことができます。

また、溶岩を汲んで溶岩流になってしまったところはハーフブロックを並べて隠してしまい、この汲み場を広げていくことになります。

この場所は浮き島の真下にあるので、ガストにも気付かれにくいようになっております。

ここでゴミを捨てることもできます。

子ネタにはなりましたが、本日の記事はこの4つを作ったというご報告です。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Merci!

『子ネタ集』へのコメント

  1. 名前:manicure 投稿日:2017/04/03(月) 21:25:26 ID:93566bde2 返信

    Hmm it looks like your site ate my first comment (it
    was extremely long) so I guess I’ll just sum it up what I wrote and
    say, I’m thoroughly enjoying your blog. I as well am an aspiring blog
    blogger but I’m still new to everything. Do you have any suggestions for beginner blog writers?
    I’d definitely appreciate it.

  2. 名前:manicure 投稿日:2017/04/02(日) 04:05:44 ID:1e9c33198 返信

    Very nice post. I just stumbled upon your weblog and
    wished to say that I have truly enjoyed surfing around your blog
    posts. After all I will be subscribing to your rss feed and I hope you
    write again soon!

  3. 名前:R5595444 投稿日:2017/03/05(日) 17:12:28 ID:0c0629730 返信

    ブログアップお疲れ様でーす。毎回楽しく見させてもらってまーす!

    • 名前:ぽんず 投稿日:2017/03/12(日) 18:22:10 ID:c1afdcdec 返信

      ありがとうございます。